« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月30日 (水)

面影

かつてそこにあった建物の面影が残る外壁。長屋だと、どうしても建て替える時は隣に迷惑がかかるようだ。( 過去の関連記事

R0023746_r

| コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月25日 (金)

ガスボンベ

前にオランダで見つけた、妙なスツールたち。子供用なのかな?座面は空気を充填した樹脂製。オレンジのカラーリングがオランダっぽい。

141_r

表記を見ると、なんとガスボンベをリサイクルしたものだそうだ。なるほどね。

160_r

| コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月21日 (月)

オセロ

オセロは、英国生まれのリバーシを、日本で商品としてデザインしてパッケージ化したものだそうだ。単純に英国からシェイクスピアを連想して名付けたのかもしれない。それにしても本場英国であっても、こんな四角いのは無いだろうなあ。もしかして、マス目を書いたボードが不要っていうアイディアか?うーん、ちょっと無理かな。

Dsc00669_r

| コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月16日 (水)

正座

優しい曲面を持つ座面と、脚のアプリケーションのバリエーションがユニークなチェア。座面は成形合板か、あるいは樹脂成型なのだろうか。体重でしなるとすれば、座り心地は新鮮なエクスペリエンスにちがいない。それにしても、まるで正座をしているかのようなカタチだな、これは。

R0018901_r

| コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月10日 (木)

イースターエッグ

今年のイースターは少し遅くて、4月20日だそうだ。今ごろ欧州の街や家々では、さぞかし飾り付けなどで華やいでいることだろう。こちらの写真は、グッズを売っている専門店の看板のようなもの。

R0023821_r

イースターと言えばウサギやネコヤナギ( 過去の関連記事 )、そして羊( 過去の関連記事 )なんかもそうだけど、やはりイースターエッグが有名。どれもキリスト教以前の文化と関係があるそうだ。深くて掘り下げ甲斐のありそうなテーマだけど、同じ文化を共有していないのでモチベーションがどうもついてこない。

R0019583_r

| コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 7日 (月)

タイムレス

ディータ・ラムスが70年代にデザインしたBRAUN社のデスクファンは、今となってはアンティーク。それでもシンプルな佇まいは時代を超えている。そのままMUJIで売ってても、何ら違和感を感じないだろう。これはまさに、彼が唱える良いデザインの条件の中のひとつ good design is long-lasting ということなのだろう。( 過去の関連記事

R0021393_r

| コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 2日 (水)

しくみの可視化

デザインはカッコいいけど、どう使うのかさっぱりわからないで困ることの多い代表選手がホテルのシャワー。毎日使うものだと、すぐに慣れるだろうし覚えるだろうけど、ホテルなんかだと、この写真のものくらい「しくみ」が可視化されたもののほうがありがたい。まあ、単に原始的なだけかもしれないけれど。

R0019894_r

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »