« 森の中の複雑な象徴 | トップページ | イメージのリアライゼーション »

2015年12月 7日 (月)

アンフレンドリーな未来

メルセデスが今年になって打ち出している Luxury in Motion コンセプトは、自動運転によって車が動くリビングルームに変わるというもの。東京モーターショーでは、さらに内部空間を広めてラウンジにしたコンセプトカーが展示されていた。

Dsc05774_r

で、外観はというと、怖いくらいのアンフレンドリーさ。自動運転してるんだ、どけどけっていう感じなのかな。これが走っていたらさぞかし怖いだろうし、何よりもそんな未来はいやだなあ。( 過去の関連記事

Dsc05776_r


« 森の中の複雑な象徴 | トップページ | イメージのリアライゼーション »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546413/62682849

この記事へのトラックバック一覧です: アンフレンドリーな未来:

« 森の中の複雑な象徴 | トップページ | イメージのリアライゼーション »