« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

2016年10月28日 (金)

ブリキ缶

アーヘンのプリンテンというお菓子ってドイツ時代には聞いたことがあるけど、これがパッケージかあ。何でもあるなあ、日本って。

Dsc05883_r

ミュンヘン近郊のニュルンベルグにも独自のレープクーヘンという、南ドイツ地方のクッキーのようなお菓子があるのだけれど、おそらくプリンテンも似た感じのお菓子なのだろう。写真はミュンヘンの蚤の市で買った、レープクーヘンのアンティーク缶。この直径の大きさの、例の分厚いもっさりしたクッキーが入っていたのだろうなあと想像してみたり、描かれている城を見ては街を思い出したりしている。( 過去の関連記事

Dsc07956_r

そして、そういった古いブリキ缶のコレクターがいるのは万国共通のようだ。こちらの写真はフランスの、とある地方都市の街角にて。大きなものから小さなものまで、おフランスな感じのかわいいグラフィックたちだ。( 過去の関連記事

Dsc04116_r

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月24日 (月)

ブルータルな階段

ただの階段なのだけど、派手な色を塗るだけでその機能が際立って見えて面白い( 過去の関連記事 )。これはロンドンのサウスバンクにあるブルータリズム建築群の、その一画で見かけたもの。( 過去の関連記事

R0026238_r

この黄色い階段も同じ場所にあったもの。ちなみに下に置いてあるのは醤油とソース、ではなくゴミ箱。

R0026232_r

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月19日 (水)

リアルな看板

妙にリアルな車の看板、と思ったら本物だったという話。ミニの軽快でヤンチャな感じを出そうぜ、という企画意図がストレートに伝わる。確かにこれだったら微妙なフェイクを作る費用を考えると、むしろ本物の方が安いのだろう。横浜みなとみらいにて。( 過去の関連記事

Dsc06190_r

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月14日 (金)

ミュージアム巡り190(US編) 上流階級

ワシントンDCのホワイトハウス近くの、省庁が立ち並ぶ地域の一角にある DAR Museum。DARというのは Daughters of the American Revolutions の略称だそうで、アメリカ建国理念に賛同する女性の協会、的なNPOのようだ。ざっくり言ってしまうと「政治家や上級役人の奥様方の集まり」と言っていいだろう。

Dsc07572_r

従って展示はいたって上流階級な感じ、そしてもちろん女性の視点を強く感じる。中でもお客様を招く応接室は特にゴージャスだった。ちなみにここは、おそらく昔の官公庁だった建物で、その各部屋に再現された個人邸の部屋を見て回るという、ちょっと風変わりな施設だった。

Dsc07620_r

どの部屋もフェミニンながら、やっぱり高級な感じ。しかし家具などは一体どこ製で、どこのスタイルなのだろう。やっぱり欧州を手本に米国で作られたものなのだろうか。

Dsc07622_r

そしてティーセットもマダムたちには欠かせないようだ。これは1792年の書き込みがある。確かに古そうだけど、それでいてしっかりとラブリー。( 過去の関連記事

Dsc07565_r

この持ち手がバンブー巻きなのは珍しいかも。

Dsc07567_r

そして主婦のたしなみ、クロスステッチ。全米各州のマダムたちから集めたのだろうか、まさに寄せ書きならぬ寄せステッチ。

Dsc07583_r_2

その中でワシントンDCはと言うと、もちろんジョージ・ワシントン( 過去の関連記事 )。ちょっと怖い感じだけど、緻密に作ってある。

Dsc07578_r

そしてベッドルームの再現もあった。さすがにプライベートなスペースは家庭的でホッとする。手作りっぽい子供用のパッチワークキルト( 過去の関連記事 )や、寒さをしのいだのだろうベッドウオーマーがあったりと、時代や地位を超えた母の愛を感じる。

Dsc07615_r

Dsc07614_r

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月10日 (月)

ジャコメッティ兄弟

かのジャコメッティの弟もアーティストだったそうだ。名前はディエゴ・ジャコメッティ。かわいい動物のモチーフが多いようで、先日訪れた白金台の松岡美術館ではネコがマスコット的存在だった。

Dsc06387_r

ちなみに、兄アルベルトが苦悩の末に確立したスタイルがこれだ。この違いって何?パリのファンダルシオン・ルイヴィトンにて。( 過去の関連記事

Dsc03394_r

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 5日 (水)

強そうなスクーター

欧州でよく見かける前輪が二輪のスクーター( 過去の関連記事 )。この写真のマシンは、更にライトが五ツ目で、しかもヘッドギアみたいなプロテクターを付けている。何だか強そうだけど、どこのメーカーだろう。日本では見ないよね、こんな三輪バイク。

Dsc03233_r

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »